海外セミリタイアを実現するためにできるようになっておきたいこと3つ

こんばんわ。
クズ男です。

今日も比較的クズい時間を過ごせました。
この気怠い感じが生きてるなという瞬間でもありますね。

早くまたバンコクでグータラしたいものです。

*スポンサード リンク*


海外セミリタイアを実現するためにやっておきたいこと


いろいろありますけど、この3つが出来るようになれば、セミリタイアの素質があると思いますので、クリアを目標に頑張りましょう。

サイト、ブログ、アフィリ、Webライターで月3万円を達成する


IT関係の仕事で働けている人は、それをやって頂ければOKだと思うのですが、それ以外の方はどうしてもハードルが高いですよね。

自分も嫌いじゃないですが、お金をもらえるまでのスキルがあるかというとかなり微妙です。

ですが、仕事を辞めたあと、職業訓練学校に行って、プログラムを勉強してしまうというのは最強の方法です。

少し資格の勉強をしながら就職して1年程度働ければより最高ですね。
お金をもらいながらIT関連の仕事ができると30万なんて余裕ですから。

そうじゃない方は、Webライターかサイト・ブログ運営で地道に月3万円を目指して頑張って生きましょう。

はっきり言って雑記事でも月3万なら努力でどうにかなります。
自分もそうでした。

月3万円ってゴミカスじゃんと思う人、バカにする人が多いですけど、月3万円稼げれば月の生活費を大幅にカットできるようになるので、わざわざバイトをしなくても済む人が多くなると思います。

例えば、300万の貯金があったとして、生活費10万円かかるなら30か月生きられますよね。
週1回バイトして月4万、Webライターで月3万稼げると不足分は月3万円です。

この不足分3万円を300万の中から切り崩すとすると100ヶ月約8年強生き延びられるわけです。

もし、あなたが50歳だったとしたら、どういう戦略を立てますか?
役員等で楽な仕事でお金が入ってくるポジションなら最高ですが、平社員だったら?バイトだったら?契約社員だったら?

個人的に言えば、そういう立ち位置なら、貯金を切り崩して年金まで耐えるほうがマシな気がします。

貧乏セミリタイアをバカにする人も多いですが、時間は買えません。
その間に次の仕込みを考えることは非常に重要です。

セミリタイア後の節約力aka貧乏力を高める


自分はケチ野郎をバカにしていました。
しかしながら、2012年位にノマドに目覚めてから、貧乏の奥深さ、倹約の重要性を認識するようになりました。

そのころからブログで稼ぎたいと思い始めましたが、どうやってお金にしたらいいのか分からず3年以上を無駄にした記憶があります。

*参考*後で読んでね!
セミリタイアを目指すなら、節約は絶対大事 - 節約術 ー

この記事を読んでいる方は、ラッキーです。
このブログに全てヒントは書いてありますし、YouTubeやネットで検索すれば沢山の情報も得られますので、その通りやればいいんです。

文才が無いと思うなら、YouTubeでもOKです。
最初の登録数1000人は結構ハードルが高いですが、達成する方法があるので、努力すればなんとかなるでしょう。

要はブログでもYouTubeでも絶対に達成してやるんだという硬い気持ちが重要です。
誰が何を言おうとそんなのはどうでもいい話です。

最初はいくらでもいいから、少しでも稼げる趣味を見つける



セミリタイアというのは地味に孤独なライフワークです。
なので、趣味を持つといいと思います。

暇な時間はすべて趣味に没頭する。
気が付くとそれを利用して稼げないかなと考えるようにまでなれたら、OKです。

次のステップはどうやったらマネタイズできるのかを考えて行動するようになります。
この流れ、実は、社畜をやっているとできない発想なんですよね。

その理由は次回書きますが、人間は自分の時間を全て自分のため、自分の将来のため、夢のために費やせるようになって初めて、次のステップが見えてきます。

なので、没頭することって非常に重要です。
しかも、稼げる趣味があるとさらに面白くなっていきますよ。

海外セミリタイアを実現するためにできるようになっておきたいこと3つ・まとめ



*趣味が小説を書くとかも最高ですよね。

月10万円自力で稼ぐというのは地味にハードルが高いようですが、自分はあっさり趣味で30万達成してしまったので、運が良かったなと思いました。

なかなかブログとアフィリで稼ぐのは大変なのですが、向き不向きもあるのかもしれませんね。

昔先生に教えてもらっていたのですが、結果が出ない日々を過ごしました。

貯金はあれば少しづつ少しづつ貯めればいいと思います。
自分は年利2%で貯金してますが、65歳になるまでのんびりやりたいことをやって稼いでいこうと思います。

これらのリモートワークはセミリタイアしたいなら、必須のスキルなのでぜひ考えてみてください。

もちろん、貯蓄を切り崩していくのも計算通りなら全然OKですが、若いうちにセミリタイアするとヒマでヒマでキャバクラ行くか、飲んだくれて倒れているかくらいしかやることが無いので、要注意です。

↓押してくれる皆様が幸せになれますようご祈念しております↓多謝。
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
個人事業主ランキングはこちら


*スポンサード リンク*