ミニサイトで儲けるネタ3つ

こんにちわ。
今日も昼からビールを飲んでしまい、まったくやる気が出ません。

これから市役所に行こうと思っていましたが、ダラダラしています。
セミリタイアの悪い点は少ないですが、こういう自由すぎる点はモチベーション維持するには結構大変な事が多いです。

さて、最近また一つ新しいサイトを立ち上げようかなと悩んでいます。
このサイトも完全放置ですが、毎月1000円ほどの収入があるので、少しづつ思いついた時に更新していけたらなと思います。

そういうちょっとの積み重ねが1万円になり3ま円になり、10万円に届くのですからバカにできませんよね。
そんな悠長なことを言ってられない、早く稼ぎたい!という人には今日の記事は参考になるかもしれませんので、ぜひ、ご覧ください。

*スポンサード リンク*


ミニサイトで儲けるネタ3つ


ブログやミニサイトで儲けるには王道ではありますが、どう誘導すればいいのか、どう構成したらいいのかという点が分からない人も多いと思います。

そこで、今回は王道のミニサイトの作り方を書きますので、参考にしてもらえればと思います。
HTMLとかPHP等の専門技術よりもブログを淡々と更新するやり方で、誰でもできるようになると思う方法です。

出会い系・エロサイトの作り方


出会い系・エロサイトの作り方は大きくわけて2種類あります。
どちらが自分にあうかで決めた方がいいと思います。

出会い系サイトの作り方


王道は、このサイト(18禁)でしょうね。

サイトのゴールを決める


作り方はいくつかありますが、正直、このサイト(18禁)以外は迷ってしまう人も多くなるので、ここだけで勝負したほうがいいと思います。

いわゆる、特化型ですが、ここに辿りついてもらうのがゴールです。
ちなみに、このサイト(18禁)内でアフィリエイト契約を直接募集していることもありますので、キャンペーン中はお見逃しなく。

ゴールが決まってしまえば集客方法ですね。
それはエロサイトとかぶります。

体験談を書いていく


このサイト
で体験談を募集したり、自分で書くかで、体験談を更新していきます。

100記事あれば結構ですね。
普通に考えて100記事で100人切りですからね。

エロ動画を張っていく


動画を張り付けてOKなサイトからURLを引っ張って来て、紹介する方法があります。
○○な○○とか、「見てみたい」と思わせるような釣りタイトルをひたすら更新します。

要はエロサイトを作るわけですが、エロサイトをみるような人は、出会いを求めていることが多いので、結果的にサイトから一定数がゴールしていくという結果になります。

これらの方法でサクッと1サイト完成できます。
ある程度ゆとりが出来たら、アマゾンや楽天で物販アフィリも設置すればOKです。

エロサイトの作り方


こちらは既に前述しましたが、ひたすら動画とタイトルで釣るわけです。
そこに、何でアフィるのかはそれぞれですが、物販アフィリか出会い系サイトの登録が多いです。

この方法は王道ですが、中高年はじめ若い人も結構引っかかってしまう、性欲には勝てないのかと思うほどひっかかるので、一生使えるんでしょうね。

不良サイトの作り方


不良系サイトもかなり人気があります。
週刊誌ネタから音楽間のトラブル、ホスト系まで。

こちらもやることはあまり変わりません。

ヤバかった体験談を書いてもらう


まだ出てないサイトネタですが、喧嘩のエピソードを教えてもらって体験談を書くとか昔の2chとかでもかなり需要がありました。

不良系YouTuberを紹介する


不良を唄っている人の動画を紹介するだけで、かなりのPVが稼げます。
前項の体験記事を動画にしてもいいかもしれません。

まだまだ稼げると思いますし、今の時代、そんなに不良がいるわけでもないので、こういう話を聞きたい人は多いはず。

不良系のゴールは?


不良系サイトのゴールは、大きく分けて2つ。
1つは、出会い系サイトです。
もう一つは、ファッションです。

「女と金」は不良の永遠のテーマなので稼ぎやすいと思います。

パワーストーン、お祈り、占い等の不思議系サイトの作り方


不思議系はかなり幅広く作成することができます。
例をいくつか挙げます。

・復縁
・出会い
・お金
・占い
・オカルト

サクッと思いつくところで5個あります。
もっと考えれば20くらいは出る気がします。

こういうのを組み合わせて紹介していくのが王道です。

例えば、「パワーストーンでこの腕輪を買った結果、このサイトで出会いが出来た」みたいな感じです。
主に体験談が主流ですが、人を元気にする「言葉」を紹介するサイトでも結果が出ているので、難しく考えることなく、作っていくといいと思います。

ミニサイトで儲けるネタ3つ



*サイトの作り方はこの本を買えばすぐにできますよ。

サイト構築はブログ制作と同じなので、多くの方が簡単に作ることができますが、実際にどのコンテンツで儲けるのか、それにはどうやって設けるネタ、ゴールまで作っていくのか、どうやって集客するのかという点まで考えていない人が多いと思います。

なので、今回は王道の儲かるサイトの作り方、考え方を書いてみました。

手順は簡単です。

需要を探る


まずは、ここですね。
需要があるのかどうなのか。

ここを精査したら、ゴールを決めてしまいましょう。
どの商材で儲けるのか、全てはそこにつきます。

SEO等でサイトに到着


SNSで宣伝もアリと言えばアリですが、SEOに全振りしましょう。
その方が後々のためになるので、インスタやTwitter等やってる暇があるなら記事を一本でも多く書いていきましょう。

体験談いよる疑似体験


一番重要なのは、疑似体験です。

・不良サイトなら、カッコイイ自分になった気になってもらう。
・出会い系ならオイシイ思いをした気になってもらう。
・不思議系なら自分は特別な人間だという気になってもらう。

ここができるかどうかが重要です。

こういう気持ちになってもらえれば、現実に直面し、またサイトに再度訪れてくれるようになり、常連様になってくれます。

ゴールのアフィリに登録してもらう(もしくは購入)


常連になってもらえれば、最後の一歩は時間の問題です。
タイミングで入金頂けるようになります。

以上、簡単ですが、まとめておきますので、参考にしてみてください。
月1万円稼げるサイトが10個あれば10万ですからね、バカにできません。

↓押してくれる皆様が幸せになれますようご祈念しております↓多謝。
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
個人事業主ランキングはこちら


*スポンサード リンク*