セミリタイアで無料または定額・少額で楽しめることを考える

こんばんわ。
かなり開いてしまいましたが、海外に入っていたり、複業が忙しかったり、人生について考えなおしていたりと盛りだくさんでした。

また今月から新年ということもあり、再開したいと思います。
この記事を書いてから半年振りくらいですが、結構、大きな変化がありました。

しかしながら、それでも目指すところは同じです。
ただ、世の中のセミリタイアブームは終焉を迎えているようですが、それでも自分のために書いていこうと思います。

さて、前回は「具体的な節約方法」について考えてみました。
節約するというのは簡単ですが、他の人がどうやってやりくりしているかよりも、自分がしっかりとした意識の下で節約しているかどうかが重要だったりします。

なぜなら、結局他人は他人で自分の人生じゃないからですね。
そういう意識をしっかり持って、自分のペースでやっていきましょう。

この記事は3月分として書いていきます。
3月は、「節約の重要性について」について考えて行きます。

是非、一緒に考えて行きましょう。

「セミリタイア後にどこで暮らすか?について考える」
3月2日:セミリタイアを目指すなら、節約は絶対大事
3月9日:社畜費について考えたことある?
3月16日:具体的な節約方法
3月23日:無料または定額・少額で楽しめることを考える
3月30日:自分へのご褒美はどこまで許されるか?

*スポンサード リンク*


無料または定額・少額で楽しめることを考える


さて、セミリタイアを実現するにあたって、実現する前から考えていかないとイマイチな面もあります。
いきなり自由になってみると、「自由過ぎてどうしたらいいのかわからない」とか「生きている意味がない」という心境になりガチです。

実際、過去にも書いていますが、自分もヒマ過ぎてどうしていいのかわからないと思い悩み、毎日キャバクラに行ったり飲んだくれて人生を無意味に過ごしていた時期が数年ありました。

しかしながら、そういう時期を経過して思うのは、やっぱり生きている意味というか目標の大切さを再確認したという話です。
なので、今日はそういう面からも意識して、ただ節約して何もせずに生きていくのではなく、目標を持って生きていくために、お金のかからない趣味、楽しめることを模索していくことが重要だと思うのです。

自分の仕事を趣味にする


自分は趣味が仕事になって、仕事が趣味になっています。
そこからスタートして、いろいろな生き方を学んで来ました。

特にBASEでは「無料でネットショップを始めるならBase一択な理由」でも書いているように、損をする理由すらありません。

さらに追記しておかないといけないのですが、「配信」という新しい手法も取り入れられています。
こういう他にはない魅力が、大きいのです。

なので、まずは、「自分の趣味をどうやって仕事にできるのか」、「どうやって稼ぐのか」ということを考えていくというのは非常に大切です。

たとえば、古着をコレクションしているなら、「古着の転売」になるわけですが、ここがポイントです。
「古着のコレクション」をいきなり転売しようとすると大抵失敗します。

そこで、自分をお店として仮定して、他店との差異を明確にしないといけないわけです。

そこで考えると、「アウトドアに特化した古着」を展開しようとか、「アメカジに特化した古着」にしようとか色々考えていくわけです。
さらにもうワンポイントひねりを加えて、2つの柱に特化すると差異が明確になります。

ここでいう例なら、「USのアウトドアブランドに特化した古着屋さん」というような感じですね。
このワンフレーズだけで、十分にお客さんがイメージを持って来店してくれるようになります。

古着屋さんでいいものあるかな、掘り出し物あるかな、なんて言いだす人は超のつくにわかか、超のつくプロだけです。
そんな人を相手にしても渋いだけで、うまみがありません。

だからこそ、イメージがわきやすいコンセプトが必要なのです。

趣味で稼ぐ


前項に被りますが、お金を稼ぐことというのは、「プロ」なわけです。
趣味のお店でも、お金を稼ぐ以上、プロとしてお店に立たないといけません。

ネットだから許されるだろうなんてことはありえません。
なので、ストレスがかかります。

セミリタイアしても、こういう面からは逃れられないのでやる意味が本当にあるのかという話ですが、あるのです。

こういう良い意味での緊張というのは自分を成長させてくれます。
セミリタイアしている人の多くは、残りの人生を堕落して過ごすことで頭が一杯で、そのために会社を早期退職しています。

それはそれでいいと思うのですが、自分が面白いと思ったことで才能があったら、それもまた素晴らしいことだと思います。
さらに、言ってしまえば、例えばもし、ある日何かで芸能人レベルで有名になったとしたら、どうでしょうか。

有名になれば有名税が出ますし、それだけでストレスが高まります。
でも、それを超えて得ることも大きいです。

それを超えたところに、新たな成長がありますし、そういう楽しみを第2の人生に求めるのもまたアリなんじゃないかなと思うわけです。
ですので、趣味を仕事にし、趣味で稼ぐにあたり、ストレスやプレッシャーが今までの人生とは違ったレベルでかかってきます。

これは自分のためのプレッシャーでありストレスなので、ある程度は楽しみながらやれるような気もします。
本当に嫌なら、辞めればいいだけですから。

ここがセミリタイア前とは大きく違うのです。

お金のかからない時間のつぶし方5つ


セミリタイア後に、時間を潰せる趣味を列記しておきます。

無料ゲーム


オンラインゲーム等でも課金せずに長時間楽しむのは最高です。
最近では、「荒野行動-東京決戦」とかオススメです。

最近、自分はレトロゲームに興味があります。
ゲームを実況するゲームチューバ―なども人気が上がってますね。


ハイキング・登山もあまりお金がかからない趣味ですが、交通費や初期装備がバカになりません。
その代わりと言ってはなんですが、公園巡りをするという趣味もあります。

公園巡りは、公園を巡って写真を撮って、そこで作って来た弁当を食べるという趣味です。
たまに効いちゃってる人がベンチで寝てますが、平日の昼間からベンチで腹を出して寝ている姿は圧巻です。

人生とは何だろうかと自分が小さく感じられます。

図書館で読書・勉強をする


最近の図書館はマンガやDVD等もあり、かたい本だけではありません。
しかしながら、自分が思うのは「ビジネス本」等の読んでも大して意味の無い本はこういうところで借りた方がいいのではないかと思います。
実用書等はアマゾンで買ってもいいと思いますが、やる気が出る系の本は図書館で無料ならその方が良さそうです。

図書館は勉強もできるので、何か資格取得を目指すのもアリかもしれません。
自分は自分のプライドを取り戻すために、また勉強し始めました。

人生やり直すためでもいいし、これからやりたいことをやるために、勉強するのは悪い投資じゃないと思います。

音楽を始める


初期投資は必要ですが、I-Phoneを持っているといろいろなアプリで音楽を作るものが出ています。
これもお金のかからないものとしては定番です。

なかなか良い曲をつくるのは難しいですが、HITするものを出せれば版権を生み出すことができるのでかなり良い趣味ではないでしょうか。

絵を描く


イラストレーター等でもお小遣い稼ぎすることは最近では難しくないようです。
描けば描くほどうまくなるし、うまくなればなるほど収益が上がると思うので、結構オススメですね。

デザインと一緒に勉強していくと仕事にもなるし、そこからもっと強烈な何かになるチャンスもありそうですよね。

無料または定額・少額で楽しめることを考える



*こういう本は何度か読むといいですが、やる気が無くなった時に再読したり似たような本を読むのもおすすめ。

セミリタイア後というのは、何かと目標が無くなって生きている意味も感じなくなってしまい、会社員とは違う無意味感が出てきます。
そこを超えるには、新しい趣味や人生観だと思います。

こういう無料で始められてお金の稼げるものというのは、在りそうで結構少ないです。
なので、まとめておきます。

ブログも当然この中に入りますが、大化けする人もいるので、やらないよりやっぱりやったほうがいいんじゃないかなと思います。
労働して、お金を対価として我慢する時代はもう終わります。

35年ローンを組んで、子供の成長がお小遣いとか言ってる人には悪いけど、親子で沈む人も多いと思います。
でも、早く、こういう今の当たり前に気が付いて、今の小学生のように、YouTubeやブログ、アフィリ等で少しでも稼いで自分の自由を手にして、マトリックスからの解放を感じてみて欲しいです。

常識にとらわれていると、全てが当たり前の感覚で搾取されていきます。
税金等もそうですが、会社にいる時間も、会社外にいる時間もどこまでコントロールされているか、どういう意識でコントロールされているか、に気が付いていってください。

それには、まず、お金のかからないものを見つけて、その先にあるものを探すことから始めてください。
自分もいろいろヒントを書いていきますので、よろしくお願い致します。

↓押してくれる皆様が幸せになれますようご祈念しております↓多謝。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

*スポンサード リンク*