セミリタイアを目指すなら、節約は絶対大事 - 節約術 ー

こんばんわ。
今夜は、一番苦手なことを、特集していこうと思います。
自分の勉強にもなりますし、できていることも多いので、復習にもなります。

この記事は3月分として書いていきます。
3月は、「節約の重要性について」について考えて行きます。

是非、一緒に考えて行きましょう。

「セミリタイア後にどこで暮らすか?について考える」
3月2日:セミリタイアを目指すなら、節約は絶対大事
3月9日:社畜費について考えたことある?
3月16日:具体的な節約方法
3月23日:無料または定額・少額で楽しめることを考える
3月30日:自分へのご褒美はどこまで許されるか?

*スポンサード リンク*


セミリタイアを目指すなら、節約は絶対大事



セミリタイアを目指すなら、ここまでさんざん考えてきたように、節約しないで達成するのは至難の業です。
生活費が月100万円だと、10億円あれば83年持ちます。
83年も遊べます。

生活費月10万しかかからないなら、 10億あれば、833年持ちます。
8世代が遊んで暮らせます。

投資をやっている人であれば、もっと大きな違いになることもあるでしょう。
それだけに、節約というスキルは身に着けておかないといけない必須スキルです。

節約は過分所得が増えるのと一緒だということに気が付こう



毎日のように、手取りが減っているというニュースが出ていますが、2000年初頭に、年収300万円時代がやってくるという本まで出てましたが、それがいよいよ現実味になっています。

年収300万は、ボーナス無しで月25万ですか。
手取り20万前後ですね。

鬼厳しい時代です。
セミリタイアの方のブログをいろいろ見ていると、手取り10万台でも3000万円の資産を築けている人も少なくないです。むしろ、年収が低い人のほうが危機管理がしっかりしているので、セミリタイアに向いていると思います。

手取り20万からもろもろを引いて月10万円を貯金している方も多いです。
こういう方のブログをよむと必ず書いてあるのが、

「節約は、過分所得を増やすのと同じ」

ということ。

過分所得とは手取りの意味でいいので、結局、貯金がそれだけできるという感覚です。
今、今日、これから使うお金を節約できたら、どれだけの変化があるか意識していますか?

節約し、所得コントロールをしなければ、一生セミリタイアできない



お金が無限にある人以外は、使ってしまえばお金は無くなります。

1000万円の資産を築くというのは、

「小学校の内から受験戦争を突破し、非行もなく、どうにか一流大学に入り、そこで落ちこぼれずに、いい会社に入って、さらに競争社会に巻き込まれながらも、節約し、10年貯めたお金が1000万円だ」

とねがわというマンガでも言ってましたが、まさにそれです。

一流大学に進むのに、普通の努力では入れません。
幼少期からの努力と、お金が必要です。

小学校、中学校、高校で上位に入り、やっと大学に入れても、ゼミ選び、学部選びで失敗したら、そこで終わりです。
遊んでしまったら、社会復帰も厳しいですし、成績も良くなければ一流企業には入れません。

やっとこういう狭き門を乗り越えて、一流企業に入ったとしても、そこから節約してどうにか毎月貯金して、10年貯めたお金が1000万円です。

でも、実際に1000万円を貯めた人を見ていると、大抵は低学歴で仕事も工場勤めのような人が多いです。

ではなぜ、とねがわでそんなことを書いたのかと考えると、とねがわを書いた人も気が付かなかかったことがあります。
それは、お金には名前が書いていないのと同じように、お金を貯めるのに、学歴も経歴も必要無いからです。

必要なのは、長期に渡り貯めていくという意思。

収入が少ない人ほど、意思が固く、自分をコントロールしていると言えます。
そういう人生がつまらないという人もいますが、楽しく生きたいと浪費したい方は一生働いていればいいのです。
住宅ローンや自動車のローンを組んで、返済するために働いていればいいのです。

以前も書いてますが、「働き方改革どころか働き方革命が来るかもしれないことを考えたことがあるか」のように、働き方革命は起きています。

それに気が付かない人は少ないかもしれませんが、どうしていいかわからないという人も多いと思います。

この波に乗るにも、今節約する習慣をつけておく必要があります。
なぜなら、不安定な世界にもなれる必要があると思うからです。

というのも、「まだ仕事してるの?www」という時代が来てもおかしくはないからです。

YouTubeやBlog等を始めとして、趣味で簡単にお金が稼げる時代が来ています。
自分も生活費くらいは稼げています。

でも、もっとこの傾向は加速していくと思います。
お金が無いのは、、節約して、お金を貯めるのと同時に、こういう勉強が足りていないからで、それは時間が足りないからです。

時間を作るためにも、節約して、セミリタイアを目指すことが重要になってきます。

セミリタイアを目指すなら、考えておきたいこと5つ


意味の無いお金を使うな


バフェットのルールを思い出してください。
お金を貯めるには2つのルールしかありません。

ルール1:お金を使うな。
ルール2:ルール1を使うな。

これだけです。

投資とギャンブルを混同するな


凄い多いのは、今誰でも儲かる時期に株を買って、株価が急降下したら儲けられないという人。
そういう人は、ギャンブルです。
投資じゃない。

上がっても下がっても儲かってる人が投資なのです。
これに気が付かないと、お金は減っていくばかりです。

金持ち父さんも言ってましたが、「買ったときに、儲かっているかどうかだ」ということです。
ビジネスも同じです。

少なくとも1年の生活防衛費を用意しておく


1年無職でなんとかなった人は3年はまた無職でなんとかなる人が多いです。
その理由は、なんだかんだ、稼いでしまうからです。

完全に無職で資産が目減りするだけの非生産的な生き方をできる人は少ないです。
なぜなら、圧倒的に時間があまっているから。

これって物凄く重要なことなんです。
時間が余っているので、ヒマ潰しをすると、それで儲けられないかな?と考えてしまいます。
そこから、なんだかんだ収入が発生するのです。

言うまでもなく、ギャンブルではないですよ。

健康でいることがセミリタイアの仕事


うちのオヤジがよく言ってましたが、貧乏人の仕事は健康でいることだと。
貧乏人は病院にもいけないから、病気になると、生活が苦しくなる。
保険も入れないから、安心して入院もできない。
そして、死んでいく。

今は時代が違うので、医療費もほとんどかかりませんし、健康保険なんて、無職なら微々たるものですよ。
無職万歳のレベルです。

ですが、折角のセミリタイアになるからには、健康でいることが仕事です。
薬代はバカになりませんよ。

学習能力を高める


今更勉強かと思う人も多いのですが、会社に入れば会社にいくだけで、お金がもらえます。
こう書くと、会社員をバカにしているのかと思う人も多いですが、実際に自営で一人でビジネスをやってみるとわかりますが、そう考えている人ほど、稼げませんし、人気がありません。

自分は能力があるから、みんなが仕事をくれるだろうと思っている。
しかし、実際は、誰もあなたのことを知らないし、興味が無い。
当然仕事も来ない。

だからこそ、成功している人、うまくいっている人から学ぶのです。
それは本でもセミナーでもいい。

自分で学んだことを実践して、良くも悪くも結果を出して、精査する。
これの繰り返しをする以外に、自分が成功する方法はありません。

貯蓄するにしても、意思だけでなんとかなる人もいますが、やっているともっと早く、もっと沢山お金を貯めたくなるのですよね。そのためにも学習って必要ですよ。

セミリタイアを目指すなら、目指すべきは生活費月10万円


自分も最初は月30万と思っていました。
実際、月30万以上のセミリタイア所得が稼げるようになって仕事から離れていきましたが、目指すところは月10万円生活です。

なぜ、このレベルかと言えば、ここまで削るともう無駄がほとんどないんですよ。

4万の家賃に住んで、2万の食費、1万の携帯代・ネット代、1万の高熱費、交際費2万円という感じです。
これで、大体の人生は謳歌できます。

だって、サラリーマンのお小遣い制の人でも、食費入れて2万円、3万円のレベルの人が大半ですよ。
食費入れたら4万まで使えます。

4万ってサラリーマンのお小遣い平均より多いですよ。
逆にそれ以上使っているというのは、贅沢しているというのがわかりますよね。

今の日本で月10万円を稼ぐのはわけないです。
ただ、それがテレワークだったり、不労所得だったり、ブログやサイトなど趣味の仕事だったりする、セミリタイア所得で稼ごうとするとまだまだ難易度は高めですけど。

それだけに、月10万生活を目指すことには意味があります。
結構見てると、最近のセミリタイアの方は、7万円とかでやってる人も多いですよね。

節約の重要性について- 節約術 ・まとめ –



今日も長々と書いて来ましたが、節約する必要性と重要性には気が付いてもらえたでしょうか。
自分も今日からもっと節約するぞ!と思った人も多いかもしれません。
是非、頑張りましょう。

この節約というのは、間違いなく、スキルです。
英語を喋れるというのと同じか、それ以上に役に立ちます。

それに気が付ければ、あとはお金は貯まっていきます。
明日は、具体的な節約術を書く前に、社畜費について書きたいと思います。

意外に自分って損してるんだなと思う人も多いと思います。
自分はバイトをしてみて、気が付きました。
うんざりしましたよ。

そんな話です。

↓押してくれる皆様が幸せになれますようご祈念しております↓多謝。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

*スポンサード リンク*