実例!予算に応じてセミリタイアを想定する

こんばんわ~。
昨日の記事は衝撃的だったという人も多かったようです。

だって、日本でアパートの賃料が1月2000円ってwww
そういう想像を上回る格安物件も今後どんどん載せていきますので、たまにチェックしてみてください。

*参考*後で読んでね!
日本の田舎暮し?海外・外こもり?住む場所からセミリタイアを想定する

さて、今月は、このサイトのメインテーマでもある、セミリタイアに向けてどういう取り組みをしたらいいのかということを書いていこうと思います。

いろいろな観点から想定すると意外にすっきりセミリアイアすることができるので、悩んだ分だけ大人になれる気がします。

「セミリタイアを想定する」
1月5日:セミリタイアを想定するうえで最低限押さえておきたいこと
1月12日:バイトか?自営か?セミリタイア後の仕事を想定する
1月19日:日本の田舎暮し?海外・外こもり?住む場所からセミリタイアを想定する
1月26日:実例!予算に応じてセミリタイアを想定する

実例!予算に応じてセミリタイアを想定する


ここまでいろいろな想定をしつつも、実際の予算まで程遠いプランもありました。
そこで、今夜は、実際にどうやってその金額を稼ぎ、どうやって生活するのかまで考えてみたいと思います。

*参考*

「理想的な支出の割合」を知って
しっかり貯蓄できる家計になろう!

出典:ZAI On Line

上記は日本の田舎暮し?海外・外こもり?住む場所からセミリタイアを想定するの復習です。

月10万のセミリタイアプラン


ハイパー節約組がこのランクですね。
月10万でやりくりしている人はもはや珍しくないのですが、普通の人にはなかなか厳しいかもしれません。

とりあえずこのプランではあまり遊べませんね。
やれてもオンラインゲームとかですかね。

読書とアマゾンプライムで娯楽を楽しむスタイルです。

月10万稼ぐプラン


・アフィリエイトかブログの広告収入3万円
・物販サイトやヤフオク・メルカリで不用品を売る:3万円
・ライター収入:3万円
・げん玉でポイントを稼ぐ:1万円

こんなイメージがあればそれほど大変なことも無く、セミリタイアし、のんびりと月10万円稼いで生活できるのではないでしょうか。

*参考*後で読んでね!
アフィリエイトサイトで稼ぐ・実践編
初心者に安心してオススメできるアフィリエイトサイト3つ
Webライターで月3万円稼ぐ
せどりで月10万稼ぐ方法 – ネット・物販で稼ぐ –

月20万のセミリタイアプラン


20万円ならかなり有意義な生活ができ、貯金もできますよね。
やはり、不労所得をここまで増やし、のんびりと生活していきたいものです。

贅沢はあまりできませんが、年に1度くらいは海外旅行もいけると思うし、付き合いもできますので自由度は高いです。

最初のゴールではないでしょうか。

月20万稼ぐプラン


・月10万円稼ぐプラン

オプションで選択する感じですかね。
・不動産収入:10万円
・配当収入:10万円
・ECサイト運営:10万円

どれもこのサイトでオススメしているものですが、まだ時間の関係でECサイト運営しか具体的な記事が上がっていません。

このレベルを目指すなら、何か一つで10万円を超える収入を持ち、それを柱にしていることが絶対条件です。

個人的にはよく他の本で書いてあるように、それを伸ばすのではなく、早いうちに安定させたら次の収入源を確保するほうがオススメです。

どれか1つでいいので、ここがセミリタイアのポイントになると思います。

*参考*後で読んでね!
ECサイト(物販サイト)開業までやるべきこと基本事項まとめ
クズ野郎の株の買い方の基本方針
「 不動産で稼ぐ方法 」一覧

月30万のセミリタイアプラン


月30万円の収入と言えば、もう普通のサラリーマンの収入付近です。
ボーナスがなければ、いい勝負ではないでしょうか。

ここまでくるのは結構大変な気もしますが、月20万まで来てしまえば、目前ですよ!
ここをセミリタイアの目標にしている人も多いようですが、自分は月20万円を目標にするほうがいいと思います。

それは月20万円も30万円も変わらないからです。
それなら、早くセミリタイアして余裕のある時間を好きなことにつぎ込んだほうがいいと思うので、オススメしています。

実際にセミリタイアしている人も多くがもっと早く会社を辞めて自由になればよかったと言っているので、お金よりも時間をオススメしたいですね。

月30万稼ぐプラン


複数の月10万円の柱がある感じですね。
10万円の核が4つあり、それを安定化させるタイミングで月30万を目指すのがいいと思います。

20万から先が暗礁に乗り上げて、どうしたらいいのかわからない場合は、一度アルバイトをするというのがオススメです。アルバイトは嫌なことかもしれませんが、働いていたり家から出てフラフラしているとふと天から発想というかイメージが降りてきて、やる気になったり、儲かりそうなことを思いついたりすることも多いので、アルバイトは有用ですよ。

同時に、月10万円程度のお金を稼ぐのも週2,3で稼げますから、一石二鳥です。
*アルバイトはあくまで裏ワザですけどねw

実例!予算に応じてセミリタイアを想定する・まとめ


如何だったでしょうか?
月10万ならこんな生活というラインが見えて来たでしょうか?

イメージ作りは非常に重要で、特にお金を稼ぐにはこれがもとになることも多いです。
どうやって収入をモデル化するのかというのはビジネスセンスにも影響を及ぼしますし、それが実際に計画してみて成り立つのかどうかを考えて収入化できると最高ですよね。

自分ももっと時間を作ってやってみたいことをどんどんやってみます。
その都度、どうだったのかとかオススメなどをまとめていこうと思いますのでお楽しみに。

↓押してくれる皆様が幸せになれますようご祈念しております↓多謝。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村

*スポンサード リンク*


「セミリタイアを想定する」
1月5日:セミリタイアを想定するうえで最低限押さえておきたいこと
1月12日:バイトか?自営か?セミリタイア後の仕事を想定する
1月19日:日本の田舎暮し?海外・外こもり?住む場所からセミリタイアを想定する
1月26日:実例!予算に応じてセミリタイアを想定する