セミリタイアを長期間続けていくために身に付けておきたい術3つ

どうも。
9zoです。読み方はクズ男。
毎日いろんなことから解放されるために努力中です。

稼ぎたい人や自由になりたい人のために情報を公開しています。
稼ぐというのはいろいろなスタイルがあると思いますが、今日は精神面での心構えといいますか、注意事項と言いますか、そんな話を書いていこうと思いますのでお付き合いください。

*参考*
クズ野郎がお金から解放される方法

努力すれば伸びるし、伸びた先には新しいステージが待っています。
10万円稼げれば会社を辞める人も増えていますが、まずは精神と時の部屋で心の準備が必要です。
今日はそんなお話です。


*スポンサード リンク*

ある程度稼げるようになってきて、第一段階に起きる変化は今まで勤めて来た会社を辞めるということがあります。
セミリタイアを目指す人に多いのが会社に行きたくないという衝動です。

この変化はかなり大きく、実際に会社勤めから自営業になると逆に精神的に辛いと感じる人も少なくありません。
さらに成功し、完全なリタイアになると尚更辛いと感じる人も多いので、今日は精神論を語ろうと思います。

セミリタイアを長期間続けていくために身に付けておきたい術3つ

ミニマリスト的な思考と習慣

セミリタイアに入る前に最適身に付けておきたいのが、ミニマリスト的な思考と習慣です。

ミニマリストと書くと断捨離やミニマルコストを思い浮かぶ方も多いかもしれません。

その通りなのですが、地味な書き方をすれば、余計な物は買わない、節約する、最低限生きていけるだけの生活費を知る、目標を立てるなどがあります。

具体的に見ていきましょう。

節約する

セミリタイアへの第一歩は節約に始まります。
浪費家では余程爆発的に稼がないとセミリタイアはできません。また稼いだとしても長くセミリタイアを続けることは難しいです。

毎月必要な生活費を知る

一概にはなかなか言えませんが、生活費の目安として毎月10万円以内にすると言うのがあります。
自分が毎月必要な生活費は26万プラス交際費と食費なのですが、これでもかなり減りました。

経費がこのうちの大半を占めていますので実際にはほとんどお金を使わなくなりました。
外食と交際費がまだ減らせるのですが、なかなか難しい点でもあります。

目標を立てる

何の目標なのかと言えば、何でもいいと思います。目標がないとダラダラしてるだけであまり生きている実感がわかないので、目標を立てることをオススメしています。

例えば、休まずバイトにいくとかブログを書くとかジムに通うとかでいいと思います。それを記録して目標にするだけで、ちょっとした達成感や満足感を得ることができるのです。

安定した収入を得る

会社に行って働くという行為を辞めてしまうと、精神的な頼りがお金になります。

一生働かなくとも良いだけの資金があればいいのですが、多くの方は見切り発車したり、先の未来を考えて不安になります。
そこで何でもいいし、いくらでもいいのですが安定して入ってくるお金があるのと無いのではかなり違ってきます。

極端な話、生活費10万以内でやり切れている方なら3万円は30パーセントにあたります。
たった3万円でも非常に変わって来ますので、安定して月3万円を稼ぐ方法を考えてみてください。

このサイトにもたくさんヒントを書いています。

たまにバイトをする

会社勤めを辞めて、最初の2,3ヶ月は最高の気分になるのですが、1年、2年と経過するとこれでよかったのか、このままじゃヤバいんじゃないか、老後等もしネットが使えなくなったらどうしようなどありもしない不安にさらされることが増えてきます。

また、社会とのつながりが無いことに不安を覚え、孤独感に苛まれる事も増えてきます。
孤独に強い、孤独耐性がある方は一人でも全く問題ない場合もありますし、多少なりとも友人との付き合いがあるのならそれもまた孤独感を薄めるには役に立ちます。

しかしながら、そういう人間関係が無い、または、嫌だと思ってセミリタイアした場合、孤独感を感じたり虚しさを感じることはあります。

そこで、バイトをすることをオススメします。
働くということは同時に承認衝動を満たしてくれる場合が多いので、深入りせず適度に自分のペースで、また、職場の雰囲気を守りながらすると心の栄養になっていく場合も多いです。

自分の知り合いもそれでうつ病が治った方もいます。
自分の場合は、2,3か月毎日毎日キャバクラに行って、毎週末クラブに行って飲んだくれてましたが、また仕事を頑張ろうかなと思い始めて自分の仕事をすることで、社会とのつながりを得ているような気がします。

働かずずっと家にいると気が滅入る人も多いと思いますので、ネットや不動産・株等で不労所得が増えて来たら、冷やかし程度にバイトをするのはいいと思います。

ただし、絶対に、不労所得やネットで稼いでいる等の話は厳禁です。

まとめ

自分は今本業となっている仕事を複業として10年以上やって来ました。
それがあるからまともに生きていけるのだなと感謝している面もあります。

ネットでお金を稼ぐことがどんどん簡単になっていて若い人ほど簡単に稼げるようになっています。
毎日2時間の投資だと思ってやってきたことが確実に身になる時代です。

ぜひ、挑戦していきましょう。

↓押してくれる皆様が幸せになれますようご祈念しております↓多謝。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


*スポンサード リンク*