ネット(せどり・ECサイト)で物販収入を稼ぐ方法

どうも。
9zoです。読み方はクズ男。
毎日いろんなことから解放されるために努力中です。

稼ぎたい人や自由になりたい人のために情報を公開しています。
稼ぐというのはいろいろなスタイルがあると思いますが、基本方針はこちらに記載してありますので、ぜひ、一読下さい。

*参考*
クズ野郎の稼ぐ基本方針はこれだ!

併せて、こちらの記事も参照して頂けますとより一層深みが出ます。
ネット(ブログ・サイト)で広告収入を稼ぐ方法

抜粋


例えば、絵本をテーマに物販を行うとすれば、ブログも絵本の情報を中心に書くと決める。

こうすることで更新内容をブログでアップしたり、絵本の捕獲の仕方や海外での絵本の捕獲方法等も記事にできたり、要は自分メディアにしていけるという特徴があるからです。

そういう運営方法も考えて物販サイトとブログを同時に考えることが成功への秘訣だと思います。
正直、ブログが面白ければサイトで買ってくれる人も多くなります。

このように、ブログとECサイトは密接な補完関係もあるので、熟読して頂けますと後々理解が深まっていくと思います。

ネットで稼ぐ方法は参考にも記載してありますが、クズ野郎では2つの方法だけを徹底的にやります。
⓵ネット(ブログ・サイト)で稼ぐ広告収入
⓶ネット(ブログ・サイト)で稼ぐ物販収入

今日は⓶ネット(せどり・ECサイト)で稼ぐ物販収入について簡単に説明していきます。

ネット(せどり・ECサイト)で稼ぐ物販収入


1:せどりに慣れる方法
2:ECサイトを運営する

この順で説明していきます。

せどりに慣れる方法


さて、ここで質問です。

みなさんは、「せどり」と「ECサイト」という2つの単語を知っていますか?

せどりとECサイトとは?


せどり
一般的には古本用語を元にした「掘り出し物を第三者に販売して利ざやを稼ぐ」商行為を指す言葉。
出典:Wiki せどり

ECサイト
自社の商品(広義では他社の商品)やサービスを、インターネット上に置いた独自運営のウェブサイトで販売するサイトのことである。
出典:Wiki ECサイト

こういう定義を書いてしまうと難しく感じるかもしれません。
要は、

せどり:ヤフオク等で中古品を販売すること。

ECサイト:自分のサイトで物やサービスを売ること。

こういうことだとイメージして頂ければ大丈夫です。

クズ野郎では、主にECサイトで稼ぐ方法を書いていきますが、その理由について初めに書いていきます。

まず最初に物やサービスを売った経験のある方はどれいくらいいるでしょうか?
物を売ったことがある人は、フリマやバイト、営業等の仕事、はたまた友人同士でのトレードや交渉を含めると、かなりの割合がいると思います。

子供の頃、何かを買ってもらうためにお父さんの肩たたきをしたり、お母さんのお手伝いをしたりしてお小遣いをもらったというのもサービスとお金のトレードになるので、逆に一度も物やサービスを売ったことのないひとを探すほうが難しいかもしれません。

しかしながら、物を売ることに対して抵抗がある人も多いというのは事実です。

それらをどうしたらいいのか、またより大きく稼ぐにはどうしたらいいのかと言う方法をこれから記載していきます。

せどりに慣れる具体的な方法


どの教本にも書いてありますが、まず物販で稼ごうとする方は、まず、ヤフオクなどのオークションで不用品を販売することから始めることをお薦めします。

ヤフオク等のオークションは、なんでも出品できるという点が非常に優れています。
さらに、自分で集客する必要がないという点も非常に強力なメリットです。
つまり、マーケティング等は必要無いということです。

基本的に安くすれば売れますし、売れるまで何度も出品すればいいだけの話ですので、何も考える必要がありません。
さらに、不用品が商品になるので、新しく商品を仕入れるという必要もないので、種銭も不要である点も非常に有用です。

つまり、不用品を商品とし処分価格で販売することがまずはせどりに慣れる第1歩なのです。

オークションの使い方、発送方法等になれて来たら、次のステップに進みます。
*オークションの使い方等の実例は今後、詳細ページにてアップしていきますので、しばしお待ちください。

不用品を処分すると、不用品が無くなります。
これはビジネスにおける、販売=>商品枯渇(在庫切れ)という状態です。

喜ばしいことですが、1度売っただけで儲かるほどせどりの世界は甘くはありません。

思い返してみましょう。
処分品の売れた金額を。

買値より高くついたものがありましたか?

始めて参戦した方でもビギナーズラックで値段の上がったものもあるかもしれませんが、多くの物は買った値段以下であったと思います。

買値<売値 =>儲かる。
買値>売値 =>損する。

商売の基本です。

ではどうしたら良いのでしょうか?

ここからがせどりで稼ぐ方法です。

せどりで稼ぐ方法


1:儲かりそうなジャンルを選定する
2:中古市場をチェックするのと同時に、安く買えそうなお店やサイトを探す
3:商品を出して行く

具体的に見ていきます。

儲かりそうなジャンルを選定する


家電・アニメ・本・シャンプー等は何年も儲かっている代表的なジャンルです。
逆に儲からないのは、CDやマンガ等です。

ジャンルの選定が一番重要だと思われるので自分が好きなジャンル、知識が一番あるジャンルの中で、以下のポイントを気をつけるといいと思います。

・人気があるかどうか
・プレミア感があるかどうか
・利幅が大きいかどうか

これらから、自分が今後付き合っていく物を選定するといいと思います。
商売は彼女彼氏のようなものになりますので、相手を大事にして良く知ることが肝要です。

中古市場をチェックするのと同時に、安く買えそうなお店やサイトを探す


いわゆるマーケティングということなのですが、ジャンルをしっかりと選定できていれば、次は安く仕入れることが大事です。

そこで、重要なサイトと言えばこちらです。

E Bay
英語が苦手な方でも使えるようになりましょう。
詳細はまた後日このサイトでもアップします。

ジャンルに寄ってはアリババや各海外サイト等も利用することを考えると良いと思います。

そして、次に重要なのは、

・ブックオフやハードオフ

これらに準ずる不用品回収屋さんです。
定期的に見回るとかなり安価で安いものが出てきます。
自分のジャンルで取り扱うものがいくらで販売されているのか、チェックする習慣をつけましょう。

また後程オススメな職種で書きますが、「不用品回収屋」という仕事もまだまだ激熱なのでお薦めです。

商品を出して行


商品を仕入れたら、オークションサイトで出品していきます。
この作業は時間経過に寄っては売れず再出品するという手間もあるので、曜日を決めて行動するのがいいと思います。
物販では、出品しないと1円も稼げませんので非常に重要な行為です。

ここまでの流れが、「せどりで稼ぐ方法」のまとめになります。

より詳しい内容につきましては、後日詳細ページを随時掲載していきますが、今すぐ勉強したいという方はこちらの教本もぜひご参考ください。

*中古不用品を処分しながら学べるのはやっぱりヤフオクが一番です。

*新規参入が現在難しいようですがAMAZONさんも稼ぎやすいですね。

*若い人には大人気のこちらも見逃せません。

ここまではせどりで稼ぐ方法を書いてきました。
実際にやってみた感想は如何だったでしょうか?
儲かったものもあれば損したものもあるかもしれません。

商売というのはそういう経験を貯めてためてためていった先に本当に儲かる物にぶつかることが多いので諦めず努力していく姿勢が必要です。

また、せどりでは自分の顔も覚えてもらえることが少ないため、「せどり=ビジネス」という認識が低いのも事実です。

手軽に参加でき、簡単に儲かる反面、オークションの都合や規約によって縛られてしまったり、競合がいるために独自商品や独自の値段が付け難かったり、サイト利用上の問題も多くあります。

そこでクズ野郎では、せどりよりも儲かるまでの時間はかかりますが、ECサイト運営をお薦めしています。
それをここから記載していきます。

ECサイトを運営する


ECサイトを運営するということは、自分のお店を持つということです。
この点が一番大きな強みになります。

せどりでは同じようなことをしていてもビジネスとは認識されにくく、信用が絡む取引は成功し難い点があります。

例えば、高額商品を販売する時に、ヤフオクで売っていた場合とよく使っているサイトで売っていた場合では後者の方が買ってもらえる確率が上がります。
また、ヤフオクでは同じ商品を買うのにまとめ買いはし難いのですが、単一サイトでは可能です。
規約等も自分で決められるため、時代の変化に合わせていろいろサービスを考えることもできるのです。

大きな点では日本人の大好きな肩書も「職業はせどりで○○を売ってます」よりは「職業はオンラインサイトで○○を売っています」の方が見栄えがします。

この見栄えは日本では重要で、資金繰りに困った場合等にも大きな差となって現れるのです。
実は、ここ話というのは、「せどり」は一種のある時期特定の仕事としてみなされ、「サイト運営」は一生の仕事、定職としてみなされるということなのです。

さてここまで書いてくると、自分が一生つきあっていく商品が見えて来て、どう取り扱っていくのかどう仕入れをするのかがわかって来ていると思います。
自分のお店を持って一生の仕事に育てていくという覚悟が信用になりますし、それがより大きな稼ぎへとつながっていくのは自明だといえます。

ここまで考え覚悟した上で、サイトを構築していくといいと思います。

お薦めのECサイト


具体的にECサイトを運営するうえで、お薦めなECサイトはいくつかあります。

おちゃのこネット




BASE




カラーミー




これらのサイトは無料サイトや月額500円前後で利用できるものもありますが、ここまでやってこられた方には、ドメインを取得して、プロ仕様で行う事をお薦めします。

その理由は、ドメインを取得することがSEO対策として非常に重要なことだからです。

例えば、おちゃのこネットさんでは、ドメインを取得してSEO対策もしっかりしているので、値段は他のサイトと比較してかかりますが、5000点の商品であればスマートフォンサイトとPCサイト両方やったとしても年間総額50000円前後で出来ます。

月割にすると4000円位ですが、大体どこも3000円から10000円位なので割安な方であるといえます。
またこれらのECサイトを提供しているところでは、プログラム等の細かい知識があまり要らないことも重要です。

写真を撮ってアップして掲載し、文字を書くだけで商品がアップされ、自動的にSEO対策もしてくれます。
*SEO対策というのは検索で商品がひっかかるようになるという重要な対策です。

ざっとこの3つの特性をご説明しておきます。

代表的なECサイトを運営するうえで重要な特性

おちゃのこネット


販売手数料が無い。
上記例で記載しましたが払った分でそれ以上かからないのが最大のポイントです。
またサイトのテンプレードが多かったり、商品を預けておいて売れたら自動発送してくれるシステムまで構築されているので、一番プロ仕様であるといえます。

Base


売れたら手数料を取られますが、初期費用等無料であることが最大のポイントです。
海外販売を視野に入れている方にはBASEは有力候補の一つであるといえます。
初期費用が掛からないので、手軽にサイトを作りたい方に向いています。

カラーミー


月々2000円前後かかりプラス手数料という形をとっているのでやりようによっては一番お金のかかるサイト構築であるといえます。
ドメイン取得もできるようなので自分のお店を持つということには向いているようです。

これら3つをまとめると

特性まとめ


*手軽さ(初期費用の低さ)*
BASE>カラーミー>おちゃのこネット

*本気度(長期的に運用できるかどうか)*
おちゃのこネット>カラーミー>BASE

*なかなか選べない方もいらっしゃると思うので、自分のオススメはおちゃのこネットでドメイン取得までやってもらうというのが一番のオススメです。理由はSEO対策が充実しているのと年間5万円だけで済むので面倒臭くないからです。

そして3つに共通して言える重要なことは、どれも自分でお客さんを探してこないといけないことが、ヤフオク等とは違う一番大きな点です。

え・・・

と思う方もいらっしゃると思います。
集客が一番重要ですからね。

しかし、安心してください。
集客はSEO対策していれば大丈夫です。

そこで、お客さんをサイトに呼ぶ方法をについて簡単に記載しておきます。
*詳細は後ほどアップします。

お客さんをサイトに呼ぶ方法


全てはSEO対策で大丈夫です。
具体的には、他2サイトとは違い、おちゃのこネットにはSEO対策がされています。
この点が非常に強力なのですが、他2サイトやSEO対策が出来ない方のために、ブログが存在します。

ブログの運営につきましては冒頭に記載していますが、詳しくはこちらをご参照ください。

*参考*
併せて、こちらの記事も参照して頂けますとより一層深みが出ます。
ネット(ブログ・サイト)で広告収入を稼ぐ方法

より具体的な方法は別途記事に致しますが、簡単に記載すると、

  1. ドメインを取得しワードプレスで記事を書く
  2. 記事の内容は主にお店のサイトや商品に関すること、または日報や気付きを書いていきます
  3. SNSで知人に自分のお店情報を公開していく

これだけです。
これだけで、毎日10人以上は見てくれるようになります。

3か月も毎日やっていると100人位は毎日見てくれるようになります。
100人見てくれると大体1人か2人位は購入してくれるようになります。

もしPV数だけが増加して購入に至らないケースがある場合は、選定したジャンルが悪い可能性や設定しているお値段が高い場合がありますので、マーケティングを見直す必要があります。
*こうならないように、初期段階でしっかり考えていく必要があります。

まとめ

  1. せどりをやって転売に慣れる
  2. 自分のジャンルを確立する
  3. ドメインを取得しサイトを構築する
  4. ドメインを取得したブログで、広告として記事を書く
  5. 知人友人に自分のお店を紹介してい
  6. 以上がしっかりできていれば、平均商品単価1000円前後の物ならば毎月10万円位は簡単に稼げると思いますし、高額商品であればそれ以上が可能だと思います。

    自分の成功例で申し訳ありませんが、教えた2人は1サイト単体でこれだけで10年間30万から70万円を毎月稼げていますので再現性も高いと確信しています。

    ↓押してくれる皆様が幸せになれますようご祈念しております↓多謝。
    にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
    個人事業主ランキングはこちら
    にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
    セミリタイアランキングはこちら


    *スポンサード リンク*