保険の代理店をやって稼ぐ。

どうも。
9zoです。読み方はクズ男。
毎日いろんなことから解放されるために努力中です。

稼ぎたい人や自由になりたい人のために情報を公開しています。
稼ぐというのはいろいろなスタイルがあると思いますが、基本方針はこちらに記載してありますので、ぜひ、一読下さい。

*参考*
クズ野郎の稼ぐ基本方針はこれだ!



さて、本日のオススメJOBはこちらです。

保険の代理店

保険の代理店資格を得るには、何通りかのパターンがあります。

1:研修をくぐり抜けて代理店資格をGetする
2:代理店の跡取りになって代理店資格をGetする
3:代理店資格をGetして代理店になる

細かく見ていきます。

1:研修をくぐり抜けて代理店資格をGetする
一番ベーシックな方法がこちらです。
これはクズ野郎の分類では「時間が自由になる仕事」(サラリーマン)に分類される仕事に当てはまります。

大体健康な30歳以上であれば入社できますので就職も簡単な方だと思います。
大変な仕事だと思われる方も多いと思いますが、一生懸命やる必死モードだと大変なのでしょうが、適当にとにかくさぼる精神であればこんなに素晴らしい楽な仕事はありません。

それでいて成績にもよりますが、上位ランクだと40万以上はもらえますし、やる気が無くても30万前後、ノルマギリギリで20万前後です。

これは損害保険の場合ですが、生命保険も取り扱うプロコースなら、この金額に生命保険の売り上げも加算されるので他の会社でバイトしているくらいなら、一念発起して応募してみるのもアリかと思います。

直接応募できますが、保険代理店から話をしてもらうと、その保険代理店にお金が5万円とか謝礼が出ることもあるので知り合いの保険屋がいる場合はそちらから応募してもらいましょう。

研修期間は2年とか3年程度なのですが、成績次第では短期間に代理店資格をGetすることも可能です。
裏ワザもあります。

支店長の許可さえ出れば代理店資格をもらえるのでテストだけ最初に全部取ってしまえばなんとかなりますので、諦めずに頑張るといいと思います。

営業も飛び込みよりも紹介メイン、もっと言えば支社から仕事をもらえて卒業できるか最初に確認してから入社するといいと思います。そういう意味では、同期が同じ支社内にいないことが望ましいです。その分、支社に来た仕事を全てもらえることになりますから。大きい支店で研修生がいない会社を探すとまず余裕で上位ランクで楽々ゴールできるので年収も3年後には1000万クラスになっていると思います。

2:代理店の跡取りになって代理店資格をGetする
代理店の後継者問題はどこも四苦八苦している問題です。
というのも後継者がいないと、その代理店の社長の給料は支払われないからです。
保険会社は鬼畜なので、代理店免許をどうやってはく奪させるのかということを常々考えているのでこのような問題が起きます。団塊世代で後継者がいない代理店を探してみると結構な確率で困っているところも多いので、こういう話になる可能性があります。

要はたなぼたですが、この話を知っているのをいないのでは天と地ほどの差がありますよ。

3:代理店資格をGetして代理店になる
これはお金を払ったり、保険会社のキャンペーン期間中に代理店資格をもらえるというケースです。
この話が成立する多くの場合、応募者、つまりこれを読んでるあなたが別の仕事を持っているかどうかということも大きくかかわってきます。

例えば、車関係のディーラーだったり不動産屋だったりすると、火災保険や自動車保険と絡めてそこから生命保険をクロスセルできることがわかれば、保険会社も簡単に許可をおろしてくれる場合も多いのです。

逆にこういう簡単に許可を出した代理店は利率が悪かったり、成績が悪いことを理由に代理店資格を取り上げようとするので、この資格が下りたらすぐに⓵の研修生になりたいと話をすると守ってもらえる場合もあります。

さてそんな保険屋さんの実情ですが・・・

[給料面の実事情]
営業なのでランク分けされていることが多いです。
上位ランク40万以上
中位ランク30万以上
下位ランク20万以上

これに生保収益が乗ってきたり、期毎にボーナスも出る場合もあるので上位ランクは70万前後まで上がることも珍しくありません。
特に火災保険と生命保険の金額がデカい契約を取るとドカンと入ります。
1撃で100万超も余裕です。

[主な業務の1日]
午前9:00出社 週に1回支社会議、月に1回全体会議
午後4:00仕事終了帰社
午後6:00仕事終了

営業なので数字が全てです。
なので、何をしていても期間中はほとんど言われません。
パチンコや飲酒等を目撃されても怒られる程度です。
お酒が好きな人や付き合いがうまい人にはかなり稼げます。

[代理店になってから・・・]
代理店になると個人事業主または会社として経営することになります。
そうなると、自分のスケジュールや意思で自由に動くことが出来、やる気がない日などは何日も遊んでいても大丈夫です。
問題は海外旅行に行くと支社からにらまれることになるので、旅行以外ですぐに電話対応さえできれば自由であると思います。
あまった時間を別の事に使えるのでオススメな職業です。

*そして究極のオマケなのですが、この保険の代理店は今まで自分が稼いできた保険を次の代理店に売ることができます。
例えば営業成績3000万の代理店なら300万というような規模で売れるのです。
やる気が無くなって面倒臭くなったり、引退しようと思ったら、売れるので資産価値も高いです。
大変な分、全てが戻ってくるので、他の営業と比較すると相当オイシイ仕事であるといえます。

↓押してくれる皆様が幸せになれますようご祈念しております↓多謝。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


*スポンサード リンク*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする