清掃業で稼ぐ

どうも。
9zoです。読み方はクズ男。
毎日いろんなことから解放されるために努力中。

もし今が今までの積み重ねなら、今目標達成出来ていないのは努力や運、そして思考が至っていないから。
これを受け入れて未来に目標達成させるにはどうしたらいいのか考えています。

もし俺と同じように将来に対する不安があるなら、一緒に研究していきましょう。
すべての方針はこちらに書いてあります。

*参考*
クズ野郎の目的
クズ野郎の稼ぐ基本方針はこれだ!

俺は別に世界平和を求めているわけじゃないし、成功にはいろんな手法があると思うが、俺が考えた方向を打ち出すことがブレ無い人生には必要だなと思ったので、これをやるわけです。

まずは⓵で説明している単純労働についてオススメな職種を何個か挙げていく。
今日のオススメな仕事はこれだ。

清掃業で稼ぐ

掃除屋と言うとバカにする人も多いだろう。
上場企業の大手リーマンの方からしたら、そう感じるかもしれない。

しかし、この仕事は時間で区切られているという点が非常に素晴らしい。
そして、人生が終わっているような人でも受かりやすいという点が人生再生させるためにはさらに素晴らしい。

*参考*
年収300万円会社員から資産2億円へ


出典:Froggy

www9945さんのこの記事は社会からはみ出てしまった人には凄くやる気をもらえる記事になっている。
清掃業から人生をやり直して、株に投資して資産2億。

今までバカにしてきた人を見返せるどころか、相手にもできない次元へ連れていってしまう内容だ。
こういう人がいるから、自分も頑張ろうと思うわけですが、なかなか一発当てるのは難しいのが株の世界。

2017年では平均株価が20000円前後となっていますが、アメリカでトランプ大統領の方針次第ではどうなるのか不安要素しかないと言われてます。

そこをどうしたら儲かるのかってことですよね。
何にいくら投資すればいいのか。
全てはここに帰結するわけですが、その前にまずは生活費を安定させることが重要だと書いてあります。

儲けることも大事ですが、まずは守ることが重要なんですよね。

そのために社会復帰する。
リーマンになる。
それには受かりやすい職業を見つける。

清掃業で2年も頑張れば独立も視野に入るのでオススメです。
この記事にもありますが、2年も一生懸命働ければ、種銭の100万は貯まるでしょう。

まずはバイトから始めるといいと思います。


なれてきたら専門性を活かして転職しましょう。


清掃業で独立を目指す


独立を目指すなら、こういうサイトもあるので覚えておくといいと思います。
詳しくはまた後日記事にしますので、参考にしてみてください。


給料面の実事情


清掃業は主に時給制で時給1000円以上もらえるところが多いです。
時間は8時間前後です。
日給にしたら8000円で月収では16万前後とあまり大きく稼げるわけではないのですが、時間をあまりとられず、そんなに話をしながらやる業務でもないのでオススメです。

清掃業の主な業務の1日


午前8:00集合
午前9:00現場
午前12:00昼
午後1:00仕事開始(移動の場合も多い)
午後4:00仕事終了帰社
午後6:00仕事終了

大体拘束時間が10時間前後ですので1時間残業ついて9000円から10000円前後になります。
仕事さえ覚えれば凄く楽な仕事が多いです。
移動も多いのですが、その移動時間も給料が支払われるので体力的にも強度は少ないです。
土方よりも優しい人が多いので仲間に入るのはそんなに大変ではないと思います。

清掃業で稼ぐ・まとめ


ある程度、ネットで稼げるようになった人には、本業からバイトへ格下げしてもらったり、他の仕事をしながらバイトするという方向もオススメです。

まずはセミリタイアへの第一歩として、就職することをオススメします。
これは金持ち父さんも言ってましたので間違いない方向です。

*まだ金持ち父さんをご覧になっていない方は、ぜひ、一読下さい。これで人生が変わった人も多いです。

金持ち父さん

↓押してくれる皆様が幸せになれますようご祈念しております↓多謝。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村
にほんブログ村 経営ブログ 自営業・個人事業主へ
にほんブログ村


*スポンサード リンク*

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする